Img_cdecd5fa1230d07788588c542d6d0273a1280064
わたしの、まだ未完成。
ぬいぐるみ作りは何年ぶりかな。
小学校の手芸部以来かもしれません。

自由が丘にあるcafe ikanika さんでおこなわれた
おおくぼひでたかさんのぬいぐるみワークショップに参加してきました。

ひさしぶりにものすごい集中力を(・Θ・;) 出しました。
布選びから顔のパーツどうしようとか、しっぽどうしようとか
頭の中が猫だらけの数時間、すごく楽しい時間でした。


おおくぼさんの準備してくれた型紙から、
同じ型紙なのに、できあがりは作った人それぞれの猫個性が。。
一人でもくもくと何かを作るより、みんなであーだこーだ言いながら
良い刺激を受けながら作る、これがワークショップの楽しいところだなーと。


Img_ed0a7059a5aff434b080c5e3bde0162a3233f906
後ろ姿がいとおしい。
おおくぼさんがいろんな生地を準備してくれていたので
その中から私の選んだ布は、どこかの誰かが来ていたらしいワンピースの生地をmixしてみました。

生地に綺麗な刺繍がされていたので、それを生かして、、。

着れなくなった古い服も、こうやって再利用してあげると
猫もいとおしけど、その着れなくなった服も含めていとおしさが増す感じ。
クローゼットあさって
2体め、3体めあたりまで猫仲間を作ってあげようかと思いました。

Img_c7146a9729cc8a4fbcad03c44af6bd5843b7472d
帰って早々、初対面。
Img_30cd0ade6960edea8e93e7ac41de646547fd0274
記念撮影。
.... あ、ミシンを修理にださなくちゃ ('';)



●おおくぼひでたかさん  (Click!) 

●cafe イカニカ  (Click!) 
158-0082
東京都世田谷区等々力6-40-7
tel&fax:03-6411-6998



Img_2f61b497e866142b9005a1de655c5e56cf45f9bc
さいごまで完成させてくださいな。
Img_d1e2cf27d79c05670c32ba87da2c240ee641fc98
地上350mからおそるおそるのぞく。
曇ってた日で雨が降ってた日で台風がもうすぐやってくるよっていう日だったからか、
思いのほかすすすっと、混雑せず登れたスカイツリー。(2012年10月のいつかの日)

雄叫びをあげるほどの感動はなかったけれど?
高いなーって思った。
あと気圧が(・Θ・;) 頭がボケーっとしてたような。。

Img_eb4775162b8579ced1f8990376ee89438df1e4e9
サントリーの金ピカの、、わかる?
Img_a0581d6d260fa909a3385d304afa4d489699640a
隅田川〜。
自分より低い場所で風に流された雲が見られて、おもしろかった。
お天気が今イチだったので、写真がどんよりグレーだけれど、
それはそれでまた静かな空気が漂っていて心地良いなと感じた。



Img_c1b2bc103cdff9e2993652b50a8d97ae0c0535ed
この場所にいながら、あ、東京タワー行きたいなって思った。

下の写真3枚は、4階の入り口フロアに飾ってある「SUPER CRAFT TREE」。
全部で12作品。

どの作品が好みかな。。
どれも日本の伝統美が溢れてて綺麗だった。


●いちばん左から 
1 [心柱:しんばしら×竹細工]
2 赤いのが [そり×漆:うるし]
3 [むくり×和紙]
4 [とけこむ×簾:]
5 [おもてなし×提灯:ちょうちん]
6 DNAみたいな[継承×染小紋:そめこもん]
7 磁器を積み上げた[積層×磁器]
8 [△から○へ×組子:くみこ]
9 金ぴか[ライジングサン×金箔]
10 [つなぐ×飾り結び]
11 江戸切り子のツリー[粋と雅×江戸切子]
12 下町の伝統技術のバネ[跳躍×バネ]

※これらの作品はタワーに登らなくても見られます。


Img_b342d84cf2812cc0612608911893a6714199cdb5
[つなぐ×飾り結び]
Img_b70b7274fdd9d3f34b5781d612fd1cc153b2517b
中央 [とけこむ×簾]
Img_17f7a0070953cc4d58916564bea20e4ac2d3efda
中央 [継承×染小紋]
日本のいろんな思いが込められているのだね。

Img_3390cc2d547332bb22672db0b7159e91f44dadbb
見上げるとそりゃ高くて ('';) 首がもげそう。。
感想いろいろ
●制服のデザインがかわいい。
案内かがりのお姉さんやお兄さん、お土産を売る係りの人、お掃除する人 制服がどれもかわいらしく。。
minä perhonen : 皆川明さんデザイン  (Click!)  ★自分が着るなら (・-・*) お掃除の制服かな。
●地上350mの天望デッキ入場券が2,000円(18歳以上の大人ね)
そこからさらに高く450m天望回廊は+1,000円かな(・・。)
事前購入のネット予約だと+500円みたい。

ちなみに東京タワーは
大展望台:150mまで 大人820円。
特別展望台 :250mまでが+600円(大展望台 + 特別展望台チケ1,420円)

●350m展望デッキには小スペースだけれどお茶するところもある。
スタンディングタイプの簡単なのと座れるcafe(とても混んでいた、('';))
レストランもあったけど、、これも事前予約が必須だね。
当日席もあるみたいだけど予約が確実でしょう。

●展望デッキにしか売っていないお土産っていうのもありました。
minä perhonenのトートバッグが可愛らしかったけども、、値段みてのけぞりました。
これがお土産やで売る値段なのかと。
※5階のショップに置いてあるトートはまだお安い方かな。。かな。

●お食事や一休みのお茶など
スカイツリーのそびえ立っている場所一帯がスカイツリータウンとなっていて、
商業スペースもある。水族館もあるしオフィスもある。
なかでも「東京ソラマチ」はお土産やご飯、お茶できるお店がたくさんあったな。
(>< )oまぁとにかく人が多いのでそれは覚悟の上でかけよう。

※スカイツリーのことは朝日新聞さんの記事が詳しくて分かりやすい。 (Click!) 


スカイツリー、、できてからこんな日早く展望デッキに登るとは思ってもいなかった、
ひょんなことからひょんひょんて出かけることになったけれど、なかなかおもしろかった。
今度は何年後かか(・・。)?  

晴れた日にもしくは、夜景がいいかもー。

★東京スカイツリー TOKYO SKYTREE  (Click!) 
高さ/634m やくわり/電波塔、地上デジタル放送の送信  (Click!) 
えき/東武スカイツリーライン 東京スカイツリー 駅、東京メトロ半蔵門線 押上(スカイツリー前)駅
Img_1d8104e7d194b4d1e30b85a2bbc03d4659f973a1
成城 城田工房「うずまきちゃん」
はじめて「パンフェス」とやらに行ってみた。
手紙社さんが開催するパンのふぇすてばる。
「パン」て言葉の響きだけでももう“o(* ̄o ̄)o”心が躍る。

初めて行ってみて、次回来るときはこうしたほうがあーしたほうがと、
いろいろ思う所があった。

たとえば
★もっと早く行かなくちゃ。
★好きなパン屋さん気になるパン屋さん事前チェックしなくちゃ。
★陽射しが強い時は帽子を持っていかなくちゃ。雨の日はカッパね。


☆早めに行かないと売切れちゃうお店もあった 
☆数多く出店してるので&あちらもこちらも長蛇の列、、列に並んでいる間に売切れちゃう('';)?
だから気になるパン屋さんを事前にチェックしておくとよいかも。 
☆出店するパン屋さんを下調べしていくともっと楽しめるな 
☆並びながらパン食べたいから手ぶらになれるスタイル
☆買ったパンをその場でムシャムシャしたいならジャムを買おう 
☆パン以外にも楽しいイベントあり(今回は試せなかったけど活版印刷もろもろ楽しそうだった)などなどなど。。


Img_6c5df6ee4a80f32ec6a0a10c06080b2da038cfa7
入り口の大きなタペストリータイプの看板。
Img_7049cf3830476444fd0d9cd22f7c910819c8fab5
朝日屋ベーカリーさんの看板。
でも、、あせらないで、ゆっくりたのしみたい。
本格的コーヒーも煎れてくれるお店もあるし。
座ってゆっくり食べられるスペースもあるし。

音楽も流れて来たり。


あわてないで、ゆっくり。


Img_13480f5e207e5e8e9afe0fe1d0911e27d8f07062
手紙舎さんのカウンターで。
Img_e01d990e37c344184ace45b843e4bf8c35f2c29a
うずまきちゃん、大人気。
Img_cd8fb9a953681dc36eaaacad82a2ebe68c0935ee
cafe couwa さんで
Img_29b10ae1f7aa9865870382496e564628ed008522
朝日屋ベーカリーさんで
Img_8d12515f0b29696ede9078345ad070d33a4124f1
内装相談やさん(*^-^)
想像していたより規模の大きなパンフェスでした。
パンが売られてるだけでなくて、雑貨屋さんも本屋さんもあったり
パンを焼くワークショップや木彫りのバターナイフを作るワークショップあったり
活版印刷をたのしむワークショップあったり

各お店のテントの装飾がまたかわいらしくて(*^-^)
次回の開催も楽しみ、です。


こそこそ言うけれど、、このフェスは [壁]д=)
よく食べ物イベントや普段のスーパーで出くわす、人を押しのけてまで買おうとするわらわらしたおばちゃんがいなかったので、
並んでいてもすごく穏やかでいられた。
集まって来る人たちも、開催している側の人たちもとても穏やかで心地よい場所だった。
パンもおいしかった、うずまきちゃんもおいしかった、
朝日屋さんのジンジャエールもおいしかった。


わざわざ並んで何かを買うて、ひさしぶりだったかも。


●買ったお店 memo
get well soon  (Click!) 
福島県東白川郡棚倉町上台字カハキ沼1-10 tel.0247-33-8130
 (Click!) 

朝日屋ベーカリー  (Click!) 
東京都調布市国領町3-13-11-103 tel.042-486-7707
 (Click!) 

成城 城田工房  (Click!) 
東京都狛江市東野川4-5-8 tel.03-3489-8611
 (Click!) 

.....................................................................................................................
ほか買えなかったけど気になるmemo  (Click!) 
●ルヴァン/富ヶ谷店  (Click!) 
●LILY OF THE VALLEY BAKERY/代々木上原  (Click!) 
●カタネベーカリー (西原) (Click!) 
●シンボパン  (Click!)  
●fato.(ファト) (Click!)  http://breadfestival.jp/archives/754
●ブーランジェリーイアナック!(西日暮里) (Click!) 
●しぜんこうぼのぱんや きなり(長野) (Click!)  http://breadfestival.jp/archives/1204
●café Amar(吉祥寺) (Click!)  http://breadfestival.jp/archives/1762
●TRASPARENTE-トラスパレンテ-(中目黒・学芸大学) (Click!) 
●コウボパン小さじいち(鳥取) (Click!) 
●uneclef (豪徳寺) (Click!)  http://breadfestival.jp/archives/88
●okinawa bakery ippe coppe(沖縄) (Click!) 
●ナカガワ小麦店(京都) (Click!) 

●BAY LETTERPRESS  (Click!)  ●啓文社印刷工業株式会社 (Click!) 
Img_c9f1492753416c40fa46ca0db263741134808506
自由が丘 patisserie Paris S'eveille のケーキ。
久しぶりにいただきました patisserie Paris S'eveille のケーキ。
大好きなイチジクがのってる、まるんとした愛らしい形のケーキ。

ケーキの名前は「ノスタルジー」。

1年ぶりにあった友との会話に自己主張しすぎない感じの甘さで
そーーーーっと静かに寄り添ってくれたような、、綺麗なケーキだった。

またいこっ。

patisserie Paris S'eveille [パティスリー・パリセヴェイユ]
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
東急東横線自由が丘駅(正面口) 徒歩3分
★イートインあり(・・。)
Img_24733284b0a84681886292d98c698ee625b3e109
んんんぁがぁああ。
みんな海の中だったら、、この酷暑もさぞ涼しく過ごせたろな。
都会の街のど真ん中を潤してくれていたのは
沖縄美ら海水族館のお魚さんら。
 (Click!) 

※イベントはもう終了しております。
Img_1413b9ea55a1de535c6cecfcfa8e046a91f09781
ひそ。。
Img_bfb1794d45007180636d3c4ebd26ac8f613c3d2e
ジ〜 (・_・| ぽにょ?
Img_a6d782659881b16d3e936cb6b7c8257cfa9ebb8a
Img_b902c25a2770dd11989823b5adb885b00e891a22

記念撮影に並んでくれました。
Img_f7bf436e8d522c6259507621fb6afc6e27516837
愛おしいわー。
★沖縄美ら海水族館  (Click!)