Img_23672ad55bb8d22020b969a70b0055e6d538f8c7
ひなた焼き菓子店。
あとひくうまさ。
思い出すとヨダレがでそう。

あーまた食べたい。

サクサクサク。
サクサクサク。

おまんじゅうにも見えるけど
これはおよそ直径2cmくらいの焼き菓子。

ひなた焼き菓子店。 (Click!) 
●小田急線 東林間駅






Img_66b521ade00f8f93cb152862d061a9439519d63b
学芸大学マッターホーン。
マッターホーンのバームクーヘン。
やわらかくしっとり。
あっというまにペロリ。

バームクーヘンのほかにも焼き菓子はサクサクで
(゜-、゜)ジュル うま。

ひさしぶりにお店にいってケーキも食べたい。

MATTERHORN  (Click!) 
●東急東横線 学芸大学駅



いただきものから、美味しさを知ったお菓子。
また増えるといいな。幸。
Img_d5e61f8a39172639c62fa9f63b8b96a9a2258f3d
遠く深く静かに強く。
一年。
東日本大震災から一年。

この数日、わけもなく涙があふれてくる日が増えてきた。
それは、スーパーから家への帰り道の、ふとした瞬間に。すごく深い悲しみに襲われてどうしようもないとか、そういうものでなく、ただただ涙がツーと流れてくる。街の中歩いているときの涙はちょっと自分でも動揺する。人に見られたらどうしようって。(´・ω・`;)

今、自分が生きていることを実感しているのか、何を感じて泣くのか。ひとしきり涙が出ると、もう忘れてふつうの日常生活をたんたんと。


自分はこの震災によって何かを失ったわけではない。
仕事はなかなか厳しい状況ではあるけれど、毎日ご飯も食べられるし、あったかいお布団で眠る事もできる。
失った傷ついたというより、その逆。
日々、たんたんと繰り返される毎日がどんなに幸せかと気づかされ、生かされていることに気づかされ、いままで見過ごしていたあたり前の平和な毎日の生活が、どんなに尊いものかを、あらためて得たような。。



Img_cb0191e4237ea9c65cf0346e5de1a8f72984f46e
たまとしいたけ。
人はいつか必ず死をむかえる。肉体には必ず限りがあるから。自分のその日が、いつおとずれるかを知っている人はそう多くいないと思う。
だから、毎日を精一杯悔いないよう生きよう。
失敗も精一杯のうち。ダメな自分を知るのも、
精一杯生きてるあかし。

したい事が思うように出来た日は、めちゃ褒めまくろう。

平和な日々、心穏やかな日々をたくさんの人が感じられるように、いまだ自分の家に故郷に帰る事ができずにいられる方に、平穏な毎日がおとずれるように、自分ができることをしたい。
大それた事はできない、いまはただ忘れずにそっと寄り添い、出来る事をするだけ。



生かされている事に感謝。